少ない資金で始められる駐車場経営の魅力を検証

副収入を得ていくには

家庭の中には、資産として土地を保有しているひともいることでしょう。
その土地を有効的に活用していくことで、思わぬ収入を得ることが出来る場合もあります。
その方法とは、「駐車場経営」と呼ばれるものです。
駐車場経営とは、自身が所有している土地を駐車場として第三者に提供していくことで、利用料金を得ていくことにより利益としていく方法になります。
もし余っている、または使用していない更地などを所有している場合は、駐車場として構えていくと利用されていなかった土地から毎月利益を得られるようになるのです。

駐車場として経営していくには、さまざまな方法があります。
まず一つ目が、月額制として展開していく方法です。
月極駐車場と言われており、特徴としては利用したい第三者と月単位で契約していき、月々の利用料金を得ていく方法になります。
駐車場を契約している人は、車を長時間や長期間停めていても、月々の利用料金に基づいて駐車場料金が発生していく形になります。
対してもう一つの方法は、利用した度に料金が発生して支払っていく方法です。
一般的に「コインパーキング」と言われており、基本料金から停めた時間に応じて料金に応じて支払っていくものとなります。

まず月極駐車場のメリットは、月単位で料金を貰うことが出来るので月々の費用が把握しやすい点にあります。
また、契約を交わしている車は自由に停めて構わないので、鎖などを行っていく必要も無く設備投資も少なく済み、管理が楽だと言えます。
注意点として、契約をしていない車なども簡単に停めることが出来るので、契約車以外が止まっていないか定期的に注意していく必要があります。
コインパーキングの場合は、料金をその都度支払っていくように専用の精算機などが必要になります。
そして、停めた車が料金を支払わずに出て行かないように、バーなどを設置していく必要もあるので、初期設備の投資に多少費用が掛かります。
しかし、回転率が早いので多くの収入が見込める場合もあるのです。
それぞれのメリットとデメリットを踏まえた上で、どのような駐車場にしていくか検討していきましょう。

少ない設備と費用で

コインパーキングを経営する場合は、専用の機械などが必要になりますが、不動産投資よりも格段に費用を抑えて始めていくことが出来ます。月額制の平面駐車場だと特に設備も必要ないのですぐに駐車場経営が可能になります。

Read more »

土地を有効活用

駐車場経営の魅力はすぐに始めることが出来ることです。更に経営に際、取り壊しなどの工事作業も必要無く、すぐに駐車場として使っていくことが可能です。立地などにとらわれる心配もありません。

Read more »

不動産投資との比較

駐車場経営と不動産投資の違いを知っておくと良いでしょう。不動産投資の場合は、マンションを建てるなど初期費用が掛かってしまいますが、駐車場経営は初期費用も少ないので初めての投資にはリスクも少なく行いやすいです。

Read more »

駐車場管理会社に委託

駐車場経営を始めていく方法として、駐車場の管理を主としている管理会社とやり取りをすると良いでしょう。コインパーキングなどに必要な設備を設置してくれ、月々の利益を分配して貰う事が出来ます。

Read more »